特定非営利活動法人JBPA 日本バイオストレス研究振興アライアンス日本バイオストレス研究振興アライアンス Japan Biostress Research Promotion Alliance

淀井淳司

HOME > 淀井淳司

淀井 淳司 Junji Yodoi

1946年8月20日生 / 大阪市東住吉区出身
NPO法人JBPA(日本バイオストレス研究振興アライアンス)理事長
京都大学ウィルス研究所生体応答学研究部門感染防御分野 名誉教授
レドックス・バイオサイエンス株式会社 代表取締役 CTO

学位

1971年10月30日第52回医師国家試験 合格
1971年11月19日医師免許証下付(医籍登録番号212484号)
1971年05月23日京都大学医学博士 (論医博 第875号)
「Lymphocytes bearing Fc receptor for IgE.IV. Formation of IgE-binding factor by rat T lymphocytes」

略歴

1971年京都大学医学部医学科専門課程 卒業
1971年〜1973年京都大学医学部附属病院医員(研修医)
1974年京都大学大学院医学研究科(病理学専攻)ウイルス研究所 入学
1975年京都大学医学部免疫研究施設 助手
1977年〜1980年米国ジョンズホプキンス大学医学部 留学
1989年京都大学ウィルス研究所 予防治療部門 教授
1990年〜2010年京都大学ウイルス研究所 生体応答学研究部門・感染防御 教授
2001年産業技術総合研究所ヒューマンストレスシグナル研究センター
副センター長[兼任]
2002年〜2004年同センター併設石坂・淀井特別研究室 ユニット長[兼任]
2003年京都大学医学部付属探索医療センター チオレドキシンプロジェクト
プロジェクトリーダー[兼任]
2003年レドックス・バイオサイエンス(株)取締役[兼任]
2004年International Redox Network(Stockholm,Sweden),President
2005年International Redox Network(Kyoto,Japan), President
2010年NPO法人JBPA(日本バイオストレス研究振興アライアンス)理事長
京都大学ウイルス研究所 生体応答学研究部門・感染防御 名誉教授
2011年3月〜
2013年2月
梨花女子大学校特別招聘教授

受賞歴

1998年07月28日President's Honor Award, International Society for Pathophysiology June 28-July3, Lahti, Finland
1998年08月UNESCO (MCBN) Member
Global Network for Molecular and Cell Biology
2000年01月A-IMBN (AsiaPacific-International Molecular Biology Network) Member
2005年11月24日第2回ベルツ賞一等賞「COPDの病態解析と治療法開発・治療評価への挑戦」
2006年10月12日1st Daniel L, Gilbert Memorial Lecturer Awared for the discoveries and contributions to the field of redox signaling as a scientist,mentor and teacher,The Oxygen Club Of Greater Washington, D.C.
(19th Annual Conference)にて
2008年08月01日The Oxygen Club of California, Vice President for Scientific Planning
2010年03月20日The Oxygen Club of California, OCC 2010 The Science and Humanity Award